プランテーション・シャッターで窓回りに一味ちがう演出を:スタイルシャッター

― プランテーション・シャッターは海外製品ということですが、日本の家屋にも合うのでしょうか?

森本:プランテーション・シャッターは既製品ではなくてすべて1mm単位で作るフルオーダーですから、日本の窓のサイズに合わせて製造されています。そしてプランテーション・シャッターを知りつくした私が責任を持って施工の管理・指導を行いますので、安心して日本の家屋に設置していただけますよ。

― こちらのショールームでは、窓まわりだけでなく、いろんな箇所ににプランテーション・シャッターを取りつけていらっしゃいますね。

森本:遮光性、そして遮影しながらの採光性などの機能から窓まわりへの取り付けが基本のプランテーション・シャッターですが、優れたデザイン性を活かして、室内の様々な建具への応用も提案しています。クローゼットに設置すれば、適度にルーバーを開くことで通気性を確保しながら内部をしっかりと目隠しできるドアになります。

クローゼットへの取り付け事例

クローゼットへの取り付け事例

ルーバーを縦に設置することで、和室にもマッチさせることができます。

和室への取り付け事例

和室への取り付け事例

対面キッチンのカウンターに設置すれば、来客時にキッチンを適度に隠すことができます。ルーバーを調節することで、キッチンの明かりが適度に漏れて、雰囲気のある室内を演出することも可能です。

ウッドシャッターはカウンターキッチンの目隠しにも最適

カウンターキッチンの目隠しにも最適

このように、プランテーション・シャッターには、窓まわりだけではなく、様々なインテリアに応用が可能なんです。

― 窓まわりをカッコ良く演出できて、機能性も高いプランテーション・シャッター、もっともっと日本のインテリアコーディネーターに知ってもらいたいアイテムです。
本日はありがとうございました。

プランテーション・シャッターについての詳細、お問い合わせは下記まで。

スタイルシャッター
http://styleshutter.com/

ページ:
1 2

3

ページ上部へ戻る