初心者のためのインテリア3D教室 ~3Dで、はじめよう!

3Dで、はじめよう!

ここは、インテリアやリフォームはプロだけれど、「3Dソフト、これからはじめるの」という3D初心者が、ソフトを使い始める時にぶつかる疑問や悩みを、ひとつひとつ解決していくための、初心者向けインテリア3D教室です。

第一期生は、住宅リフォーム歴15年の宮崎ひとみさん。
宮崎さんが使用する3Dソフトウェアは、メガソフト社の3DインテリアデザイナーNeoシリーズです。

宮崎ひとみさん質問する人:宮崎ひとみさん
福祉関連事業会社の建築設計部門で住宅リフォームに15年携わった後、ひとみプランニングを立上げ高齢者の住まい相談室を開設。高齢者にやさしい住まいの提案を得意としている。

 

西脇 功回答する人:西脇 功
メガソフト広報室勤務。サクセス!インテリア編集長。Facebook「マイホームデザイナー友の会」管理人。
インテリア産業協会キッチンスペシャリスト資格普及啓発委員会委員。


質問1:部屋の形が四角形ばかりなので、平面図をうまく描けません。

宮崎:今まで仕事では、CADで図面を作成してお客様へご提案していました。
インテリアデザイナーNeoシリーズって、これまで使っていたCADとは平面図の作成方法がぜんぜんちがうんですね。

西脇:そうですね。CADが使えない方でも間取りプランがサクサクできるように、というソフトなので、部屋パーツを並べるように平面図を描いていくのが 基本になっています。
でも、それだけじゃなくて、いろんな方法で間取り図を作成できるんですよ。

詳しくはこちら


質問2:正確な寸法で間取り図を作成できますか?

宮崎:部屋のパーツを並べていくのは簡単そうですが、CADのように正確な寸法で描けるのでしょうか?

西脇:3DインテリアデザイナーNeoもコンピュータソフトですから、きっちりと寸法を押さえながら図面を描いていけます。
その方法をいくつか、紹介していきましょう。

詳しくはこちら


質問3:手描きの図面を元に平面図を作成できますか?

宮崎:リフォームの場合、現場調査で手描きで図面を作成することが多いのですが、それを使って平面図を作成できますか?

西脇:3DインテリアデザイナーNeoは、図面を下絵に読み込む機能があります。読み込める形式は、bmpやjpgなどの画像データと、DXFやJWCなどのCADデータです。

詳しくはこちら


質問4:寸法線を自由に描けますか?

宮崎:現地調査で作成した図面には、必要な箇所に寸法を描き込みます。3DインテリアデザイナーNeoで作成する図面に寸法線は描けますか?

西脇:3Dデザイナーシリーズには、寸法線を作成する機能があります。一括して自動で寸法線を作成する「寸法線自動入力」と、任意の場所に寸法線を描く「寸法線入力」の二つの方法で、図面に寸法線を描くことができますよ。

詳しくはこちら


質問5:平面図で階段の表示の一部を省略したいのですが?

宮崎:お客様に提示する平面図はCADで描いていますが、3DインテリアデザイナーNeoの平面図を使えれば効率的です。リフォームの場合、1階の平面図だけでよい場合が多いのですが、便宜上階段を描き込んだ時、階段と階段下の部屋の表示がかぶるので、手描き図面のように省略表示させたいのですが、できますか?

西脇:平面図上で見せるだけならば、裏技的な方法で実現できます。ただし、立体化したときに正しい3Dモデルにはなりませんので、提案用平面図専用に別データにして制作してくださいね。

詳しくはこちら


質問6:袖壁を作りたいのですが?

宮崎:3DインテリアデザイナーNeoで作った間取りで、袖壁を作りたいのですが、壁編集の中に「袖壁」というボタンがありません。

西脇:確かに各部屋の壁を取り払う方法には「壁削除」「壁開口」「壁高さ」しかありませんね。でも、もちろん袖壁は作れます。

詳しくはこちら


質問7:正確な寸法で袖壁を作れますか?

宮崎:前回教わった袖壁ですが、正確な寸法で作成するにはどうしたらよいでしょうか?

西脇:袖壁に限らず、3DインテリアデザイナーNeoでは、建物を正確な寸法で設計できますよ。

まずは前回の袖壁の寸法を設定してみましょう。

詳しくはこちら


質問8:段差のあるポーチを作れますか?

宮崎:3DインテリアデザイナーNeoで、階段状になったポーチを作りたいのですがポーチパーツを配置するだけではできませんよね?

西脇:ポーチパーツの高さは一つしか設定できませんので、組み合わせて使うと良いですよ。

さっそく、やってみましょう。

詳しくはこちら


質問9:部屋の種類の違いはどういった意味がありますか?

宮崎:3DインテリアデザイナーNeoにはいろんな部屋のパーツがありますよね。この部屋の種類に名前以外の違いはあるのでしょうか?
たとえば、「廊下」と「ホール」にはどうちがうのでしょうか?

西脇:なるほど!素朴な疑問ですね。言い換えると、

いろんな種類の部屋パーツがあるけれど、そんなに細かく分けているのにはどういった意味があるの?

ということでしょうか。
3Dデザイナーシリーズの部屋パーツにいろんな種類が用意されているのには、もちろん意味があります。
さっそく、解説していきましょう。

詳しくはこちら


質問10:部屋の種類を示す文字が大きすぎます

宮崎:3DインテリアデザイナーNeoの平面図、文字が大きすぎませんか。
もう少し小さくしたいですし、全部の部屋に「畳数」はいらないです。

西脇:平面図の文字は、いろいろと編集できますよ。やってみましょう。

詳しくはこちら


質問11:スリットの入った袖壁を作りたいのですが?

宮崎:質問6で袖壁の作り方を教わりました。玄関ポーチの袖壁は、スリットを入れたいのですができますか?

西脇:質問6でポーチに作った袖壁は、板状の壁でした。この壁にスリットを入れたいということですね。もちろんできますよ。さっそくやってみましょう。

詳しくはこちら


質問12:上がり框のある玄関を作りたいのですが?

宮崎:インテリアデザイナーNeoの玄関を立体化すると上がり框ができません。上がり框を自動で作る方法あありますか?

西脇:インテリアデザイナーNeoでは玄関と室内の段差は自動でできますが、玄関の表情を作る上がり框は自動ではできませんね。でも手動で作ることはできます。

詳しくはこちら


質問13:式台のある玄関を作りたいのですが?

宮崎:前回、上がり框の表現を教えていただきましたが、式台付きの玄関も作れますか?

西脇:はい、式台付きの玄関も、やはり手動で作れます。さっそくやってみましょう。

詳しくはこちら

ページ上部へ戻る