インテリアに合わせて選べるエアコン「risora」:ダイキン

Living&Design2018ダイキンブース

キューブを組み合わせたユニークなデザインのダイキンブースでは、今年3月に発売した7種のパネルデザインが選べるエアコン「risora」を展示していました。
エアコンと言えばベージュ、というのが従来のイメージですが、昨今ではカラーにこだわった製品もでてきています。
しかし、7種類もデザインが選べるのはすごいですね。
製造数や在庫の調整のことを考えると、簡単なことではないと思います。

しかし、消費者側からすれば、いろいろと選択肢があるのはうれしい限りです。

女性に人気のrisora ソライロ

女性に人気のrisora ソライロ

さて、7種の中で人気のパネルについて伺ったところ、女性にはこちらの「ソライロ」が、

男性に人気のrisora ブラックウッド

男性に人気のrisora ブラックウッド

男性にはこちらの「ブラックウッド」が人気だそうです。

そして、「どんなインテリアにもフィットするんです」とブース担当者がおすすめしていたのがこちらの「ツイルゴールド」。

risora ツイルゴールド

risora ツイルゴールド

ファブリックを思わせるようなパターンに上品なゴールドを合わせたパネルは、明るい壁紙にもダークな壁材にもマッチしそうです。

ちなみに今回のキューブ状のブースは、見る角度によって見せ場がちがうようにデザインされています。

正面から見ると室内のインテリアをイメージさせるテクスチャ、

室内をイメージさせるテクスチャ

室内をイメージさせるテクスチャ

側面から見ると様々な壁材とエアコンのパネルのマッチ感を確認できるテクスチャがあしらわれていて、

側面から見ると様々な壁材のテクスチャ

側面から見ると様々な壁材のテクスチャ

それぞれのデザインパネルが、どんなインテリアにマッチするかをチェックできるような工夫が施されています。
エアコンも、デザインで選べる時代になってきたということですね。

ダイキン risora のページ
http://www.daikinaircon.com/risora/roomaircon.html

ページ上部へ戻る