インテリアの仕事に役立つアプリ特集

iPhone_aplication_guide

PhoneなどのスマートフォンやiPadのようなタブレットは、インテリアや建築の分野でも
様々な業務に使われています。
ここでは、インテリアや建築の仕事に使えるアプリの機能と使い方を紹介していきます。
ご案内役は、建築アプリストの西脇 イサオです。

【インテリアの仕事に役立つアプリ一覧】

■コミュニケーション

■カメラアプリ

■写真加工

■情報収集

■計測

■記録

■書類作成

■AR・VR

どこでも建築コミュニケーション「イエクラウド」

【イエクラウド】

インテリアや建築のプランをお客様にプレゼンする時は、「平面図」「立面図」「インテリアパース」「商品写真」「イメージ写真」「価格表」「見積書」などなど、たくさんの資料が必要です。
これら資料をスマートフォンやタブレットを使って施主と共有でき、常に最新の資料をやりとりできるiPHoneアプリが「イエクラウド」です。

●記事:建築・インテリアプランをスマホで共有 「イエクラウド」

背景写真を合成した3DマイホームデザイナーのCG外観パース

【Perfect Before After】

インテリアのリフォームや店舗デザインでは、施工前と施工後を写真に撮って資料を作成することが多いと思いますが、前後の変化を効果的に見せるためには、同じアングルで撮影することがポイントになります。それを簡単に調整できるiPhoneアプリが「Perfect Before After」です。

●記事:リフォーム業者必携のiPhoneアプリ「Perfect Before After」

TouchRetouch

【TouchRetouch】

新築やリフォームの事例紹介用に住宅の外観写真を撮る時、現場の状況で電線や電柱などの見栄えに影響するものがどうしても写ってしまうことがあります。そんな不要物を一発で消去できるiPHoneアプリが「TouchRetouch」です。

●記事:写真に写り込んだ電線を一発で消せる!「TouchRetouch」

オートモタイトル

【AUTOMO Camera】

リフォームや新築の時、竣工写真を撮影して、ブログやFacebook、ホームページなどに掲載することがあると思いますが、駐車場の自動車が写り込んだ時、ナンバープレートが見えていると気になります。AUTOMO Cameraはナンバープレートの部分を自動的に判別して、まったく手間をかけずに、きれいにナンバープレートを隠してくれるiPHoneアプリです。

●記事:クルマのナンバーを消せる!「AUTOMO Camera」

Painted in Waterlogue

【Waterlogue】

インテリアのプレゼンに雰囲気のあるパースを使いたいけれど、パースを描くのは苦手、というインテリアコーディネーターさんにお薦めなのが、写真を絵画調に加工してくれるiPhoneアプリ「Waterlogue」です。

●記事:プレゼン用にしゃれたイラストが作れるアプリ「Waterlogue」

Houzz_ICON

【Houzz】

Houzz」は、米国発のインテリア・リフォーム関連オンラインプラットホーム。
600万枚を超える膨大な写真が収録されていて、自分のテイストに合うインテリアを視覚的に確認しながら、リフォーム業者選びができる、という施主と業者のマッチングサービスです。

●記事:インテリア系Webサイト「Houzz」のアプリが完全日本語化
●記事:インテリアの資料収集ならHouzzのアイデアブックを使え!

QUAPIX Lite操作画面

【QUAPIX Lite】

「QUAPIX Lite」はスマホのカメラを使って簡便に照度を測定できるiPHoneアプリです。QUAPIX Liteのユニークなところは照度に加えて輝度分布画像を作成し、それを元に人間が感覚としてとらえる照明効果も分析できることです。

●記事:照度計アプリの決定版「QAUPIX Lite」

iPhoneの写真でブツを数えられるアプリ「Count Helper」

【Count Helper】

「Count Helper」はiPhoneで写真を撮影して、写っているブツの数を数えてしまえるiPHoneアプリです。使い方はシンプル。数えたいブツをひたすらタップしていくだけです。

●記事:建材の必要数は写真で集計する?「Count Helper」

距離カメラ

【距離カメラ】

全長14.5cmしかないiPhoneで50mまで距離が測れるなんて、ジョークアプリかと思われるかもしれませんが、「距離カメラ」は理屈にかなったまじめなiPHoneアプリです。

●記事:iPhoneで50mまで距離が測れる!?「距離カメラ」

100cm定規

【100㎝定規】

インテリアや建築の仕事に携わる方は、サイズ勘を研ぎ澄ましておくため、いつでもモノのサイズを計れると便利ですよね。そこで使いたいのが、iPhoneで1mまで寸法を測れるアプリ「100㎝定規」です。

●記事:14cmしかないiPhoneで100㎝まで測れる?「100cm定規」

Multi Measures 2

【Multi Measures 2】

iPhoneに入れておくと現場で役立つことがあるかもしれないアプリをご紹介します。その名は「Multi Measures 2」。いろんな測定ツールがセットになったアプリです。

●記事:いろんなところを計れるアプリ「Multi Measures 2」

手描きメモを手に描く

【数メモ】

外出中、携帯電話で話していて、とっさにメモしたくなる状況、よくありますよね。でも、そんな時に限ってメモ紙がない。そんな時用の、数字のメモに特化したiPHoneアプリが「数メモ」です。

●記事:最速で数字をメモできるアプリ「数メモ」

写真にメモが残せるPictMemo

【PictMemo】

インテリアやリフォームなどの現場で施主と打合せをする時、「ここをこうしたいんだよね」という要望がたくさんでますよね。そんな時、スマホで撮った写真に直接メモを残せたら便利です。写真にメモを添付できるiPHoneアプリが「PictMemo」です。

●記事:写真にメモ!リ現場で役立つアプリ「PictMemo」

トレーシングペーパーの色を透明にもできる

トレーシングペーパーの色はあとから透明にもできるので、背景写真をはっきり見せることも可能です。

【morpholio trace】

インテリアのリフォームしたい場所を拝見しながら、「ここに棚をつけましょうか?」とか「ここの壁を抜いて大空間を作りましょうか?」とか、言葉で説明することが一般的だと思いますが、写真にさらさらと絵を描き足せると便利です。それを可能にするiPHoneアプリが「morpholio trace」です。

●記事:写真にトレペでメモできるアプリ「morpholio trace」

摂取水分の記録方法

【WaterMinder】

インテリアや建築の現場で働くみなさんは、真夏の厳しい暑さに耐えなくてはいけないことがあるかと思います。でも仕事に熱中していると水分補給を忘れがち。そんな時、タイムリーに水分保有を促してくれるiPHoneアプリが「WaterMinder」です。

●記事:真夏はこのアプリで脱水予防!「WaterMinder」

ジムー見積書

【ジムー見積書】

建築やインテリアのお仕事では、現場や客先などへの外出がつきものですが、外に出ている時に限って「見積書を送ってください、すぐっ!」という電話が入ったりしますよね。そんな時に便利なiPhoneアプリが「ジムー見積書」です。

●記事:外出中でも見積書を作ってをFAX送付!「ジムー見積書」

Evernoteはどこでも使えるスクラップブック(シーズプランニング一級建築士事務所 新治照美氏)

【Evernote】

インテリアのアイデアならなんでも収集しておきたい。そんな時は、いつでもどこでも、そしてテキスト、写真、PDF、ホームページなどどんなデータでも、さらにiPHone、iPad、android、Windows PC、Macなどどんな機器からでも記録できるデジタルスクラップブック、Evernoteが便利です。

●記事:【活用事例】Evernoteはどこでも使えるスクラップブック

ミスラズAR

【ミスラズAR PRO】

インテリア空間をARでシミュレーション。「ミスラズAR PRO」は、看板やポスター・絵画などを実際にある建物に張り付けて、仕上がり具合を確認するためのARアプリです。専用スマートフォンとの組み合わせで建築物までの距離を正確に把握したARが可能です。

●記事:インテリアデザインに使えるARアプリ「ミスラズAR PRO」

なぞってリフォーム

【なぞってリフォーム】

インテリアリフォームでもっともポピュラーなのは壁や床の張り替えですが、壁紙・床材のサンプルを眺めるだけで張り替え後の部屋をイメージするのは難しいもの。外壁塗装・壁紙張替シミュレーションアプリ「なぞってリフォーム」なら、指一本で張り替えか所が選択でき、指定した壁紙・床材の張り替えシミュレーションが可能です。

●記事:インテリアを指一本でリフォームするアプリがチョー便利
●記事:壁紙張り替えは現場ですぐ提案しよう

WALPA ARイメージ

【WALPA AR】

自宅のインテリアを輸入壁紙でオシャレにしたい!
でも、お目当ての壁紙が自宅にマッチするかどうか不安。
そんなとき、ARで壁紙貼り替えをシミュレーションできるのがWALPA ARです。

●記事:インテリアを輸入壁紙でオシャレにしたい人に「WALPA AR」

Photo Secure

【Photo Secure】

スマホの写真には撮影場所のGPS情報が含まれています。
その写真をブログの記事に投稿するとプライバシーがばれてしまうことも。
Photo Secureは一番わかりやすいGPS情報削除アプリです。

●記事:写真から位置情報を削除するアプリ:Photo Secure

COPIC Collection

【COPIC Collection】

インテリアコーディネーター御用達のコピックのコレクションをデータベース化したり、欲しいコピックを探せる便利アプリ、それが「COPIC Collection」です。

●記事:コピックを管理するアプリ「COPIC Collection」

MetaMoJiNote紹介

【MetaMoJi Note】

インテリアや建築設計での施主との打ち合わせに最強のノートアプリ。文書も図版も写真もイラストも音声もこのアプリ一つで記録できます。

●記事:あらゆる打ち合わせに使えるノート「MetaMoJi Note」

「写真」アプリでモノクロに

【写真】

アップル純正の写真閲覧・編集アプリ。様々な方法で写真を閲覧できるだけでなく、トリミングや色調整などの加工もできる。

●記事:モノクロ写真の作り方にこだわってみる その1

ページ上部へ戻る