日本の古民家と西洋のアンティークを融合させたファンタスティックな空間:GIO INTERIOR WORKS高砂ショウハウス

高砂ショウルームアイキャッチ

サクセス!インタビューにも登場いただいた、フリーランスインテリアコーディネーターの大西哉子さんが、新しく事務所兼ショウハウスをオープンされました。インタビュー時に「古いものに光を当てて再び世に出してあげたい」と語っていた大西さんが、その実現に向けて選んだ場所は、兵庫県高砂市の古民家。これまでの活動の中心だった神戸市から50km離れた郊外に居を構えられた理由を伺うべく、古くて新しショウハウスを訪れました。

大西さんの新拠点「高砂ショウハウス」は、山陽電鉄「山陽曽根」駅から徒歩7分の、閑静な住宅街の一角にある、ごく普通の民家です。

大西さんの新拠点「高砂ショウハウス」は、山陽電鉄「山陽曽根」駅から徒歩7分の、閑静な住宅街の一角にある、ごく普通の民家です。

 

しかし、玄関から一歩中へはいったら、そこはもう大西ワールド。 純和室が、シャンデリアやアンティーク家具、そして壁紙で、クラシカルな空間に変身しています。

しかし、玄関から一歩中へはいったら、そこはもう大西ワールド。
純和室が、シャンデリアやアンティーク家具、そして壁紙で、クラシカルな空間に変身しています。

 

「床の間」であった場所には、ビンテージなミシンがディスプレイされています。

「床の間」であった場所には、ビンテージなミシンがディスプレイされています。

 

二階に上がると、古城の一室を思わせるベッドルームがコーディネートされていました。

二階に上がると、古城の一室を思わせるベッドルームがコーディネートされていました。

 

部屋の印象を大きく変えている壁紙。

部屋の印象を大きく変えている壁紙。

 

これらの壁紙は吊るされているだけなので、簡単に模様替えが可能です。

これらの壁紙は吊るされているだけなので、簡単に模様替えが可能です。

 

納屋の土間にも、スポット照明が設置され、家具や雑貨が展示されています。

納屋の土間にも、スポット照明が設置され、家具や雑貨が展示されています。

 

この木馬たちは、どんな歴史を見てきたのでしょうか。

この木馬たちは、どんな歴史を見てきたのでしょうか。

 

新事務所兼ショウハウスの開設について大西哉子さんにお話を伺いました。

― これまでの活動拠点だった神戸市から、高砂市へと拠点を移された理由は?

大西:アンティークを本格的に手がけていきたいと考えていましたが、ただ商品を並べて売るのではなく、その物たちにふさわしいインテリア、空間全体をコーディネートするのが自分らしいやり方なのではないか、と思っていました。なので、店舗ではなく住宅、できれば古民家に手を入れて、その空間を作っていきたいな、と。

― 高砂市という場所については?

大西:物件をネットで探していて、たまたま見つけたのが今回のショウハウスなんです。高砂市に特別の思いがあったわけではありませんが、自分の求めていたイメージにマッチしたので、ここに決めました。都会に店舗を構えればより多くのお客様に目に触れてもらえるかもしれませんが、日本の家を住みこなすインテリアコーディネートを提案したかったということもあります。インターネットが当たり前の時代ですから、情報をしっかり発信していけば場所に縛られることもないとも思います。

日本のごく普通の民家とアンティークをマッチさせたインテリアコーディネートで、新しい境地を目指す大西哉子さんです。

 

大西 哉子 GIO INTERIOR WORKS代表 ハウスメーカー住宅設計部にてインテリアコーディネート業務に携わり 個人邸・店舗・モデルハウス等、約800棟を担当。 10年の勤務を経て2005年よりフリーランス、 2006年、GIO INTERIOR WORKS開設。 インテリアコーディネート・デザイン業務全般を手掛ける。

大西 哉子 GIO INTERIOR WORKS代表
http://www.gio-interiorworks.com/
ハウスメーカー住宅設計部にてインテリアコーディネート業務に携わり個人邸・店舗・モデルハウス等、約800棟を担当。
10年の勤務を経て2005年よりフリーランス、2006年、GIO INTERIOR WORKS開設。

 

;

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【デザイナーズチェアデータベース】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る