プランテーション・シャッターで窓回りに一味ちがう演出を:スタイルシャッター

プランテーション・シャッターイメージ

みなさんは、「プランテーション・シャッター」という名称をご存じでしょうか?
ブラインドのように、ルーバー=羽をスリット状に配置した建具で、ルーバーは可動式で開閉ができ、さらにルーバーの太さや厚みなどを選べるスタイルのものを「プランテーション・シャッター」と呼びます。
あまり聞き馴染みのない名称かもしれませんが、実物を見れば「ああ、あれか!」と誰もがわかるウィンドウトリートメントアイテムです。
「ウッドシャッター」「ルーバーシャッター」「木製ブラインドのようなやつ」「木製ルーバー」などの名前で探される方もいらっしゃいますが、この機会に「プランテーション・シャッター」という正式名称をを覚えておくとよいかと思います。
かつて南洋で、サトウキビやコーヒーなどの大規模農園(プランテーション)で富を築いた人が、その豪邸で使っていた日よけ建具が、現在のプランテーション・シャッターの語源とされています。

さて、このプランテーション・シャッターの特徴は、ルーバーの開閉角度を調整することで、完全に遮光した状態から適度に光を取り込める状態へと可変できることです。さらにルーバーの角度によっては、外光を取り込みながら外からの視線を遮ることもできます。

ウッドシャッター:プランテーション・シャッター

左端がルーバーを空けた状態。

プランテーション・シャッターのルーバーの厚みは、一般的なアルミ製ブラインドの10倍以上もあるため、遮音性も高く街の喧騒から室内空間を守ります。

これらの実用性に加えて、重厚なスタイルからライトな色合いのものまで多様なデザインを選ぶことができるので、ブラインドやカーテンとは一味違うウィンドウトリートメントを施すことが可能です。

そんなプランテーション・シャッターをオーストラリアで取り扱っている専門会社の東京支店がスタイル・シャッターです。

次のページ>スタイルシャッター代表の森本さんにお話を伺う

ページ:

1

2 3

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【デザイナーズチェアデータベース】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る