ひと目でインテリアのカラーバランスが分かるリスト:私のプレゼン必勝メソッド(八木通徳さん)

13866612_1087513384661711_1685815753_n八木通徳さん

MY M・Y Total design office 代表
http://www.my-my-total-design.com/
日本フリーランスインテリアコーディネーター協会 副会長
http://www.jafica.org/

■必勝メソッド:コーディネートに関わる全てを一覧表にしたアイテムリスト

インテリアコーディネートには、壁紙や床材などの建材からカーテン・ラグなどのファブリック、家具、雑貨まで幅色いアイテムが関わってくる。それらすべてを一覧表にして、アイテムリストとしてクライアントに提示するのが八木さんのプレゼン必勝メソッドだ。

「インテリアコーディネートで提案するすべてのアイテムをカラー画像付きの一覧表にまとめるのがポイントです。このアイテムリストを俯瞰すれば、どんな商品が提案されているのかはもちろんですが、商品全体の色みがひと目でわかります。アイテム全体を通してのカラーバランスを確認していただけるんです。」

インテリアコーディネートにどんなアイテムがセレクトされているかがひと目でわかる。

インテリアコーディネートにどんなアイテムがセレクトされているかがひと目でわかる。

八木さんは、この画像付きアイテムリストと合わせて、仕様やメーカー名、価格などをまとめた一覧表も一緒に提示する。これによって、インテリアコーディネート全体をイメージとして把握でき、必要な総額も同時に確認できるというわけだ。

仕様やメーカー名、価格などをまとめた一覧表。

仕様やメーカー名、価格などをまとめた一覧表。

「予算的に厳しい、という声が上がったら、予算内に収めるにはどのアイテムで調整すればよいか、を納得いただきながら提案できるんです。」

カラー画像付きアイテムリストを作るにはひと手間必要だが、八木さん自身がインテリアコーディネートの提案内容を最終チェックすることができ、クライアントにとってもプランのすべてが一目瞭然の優れたプレゼンアイテムというわけだ。

スリーピース【私の必勝アイテム】
「ルーチン」「スリーピーススーツ」
八木さんには毎日ずっと続けていることがある。それは「トイレ掃除」と「自分の下着を手洗いすること」、「ウェイトトレーニング」の三つ。トイレ掃除や下着洗いは不浄なものを清めるため、などという宗教的な理由があるわけではないが、トイレ掃除は20年、下着洗いは5歳のときからずっと継続している。ウエイトトレーニングは30年になる。
「毎日続けていることは、必ず自分の言動に現れると思うんです。」
という八木さんは、確かに一本筋の通ったような趣が漂っている。
そして、もう一つの必勝アイテムは「スリーピーススーツ」。
ここ一番というシーンでは必ずスリーピースに身を包む。所有するスリーピーススーツは10着以上。すべてがオーダー品で、生地からデザインまで自分でやるというこだわりを持つ。
「スリーピーススーツは本来、正式な礼服で、最高のおもてなしをするための衣装ですから、いいものを身につけるようにしています。」
生地や仕立ての良さは、見る人が見ればわかるもの。アッパーなクライアントも少なくない八木さんにとって、スリーピーススーツは必須のユニフォームである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事の更新情報はFacebookでチェック!

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る