インテリアのアイデア作りにPinterestを活用しよう

Pinterestトップのイメージ

みなさん、Pinterestというサービスをご存じですか?
「ピンタレスト」と読みます。
これは「Pin」と「Interest」を合体させた造語です。
Pinとは、まさしくあの突き刺すピンのこと。そしてInterestは興味ですね。
大雑把に言うと、Pinterest(ピンタレスト)は、興味のある画像をコルクボードにピンで刺していくようにしてコレクションできるインターネット上のサービスです。

インターネット上のサービスですから、扱う画像も当然ながらインターネット上にある画像です。
その画像を集めてまとめておく?

それって、自分でフォルダーにコピーしておけばいいのでは?
それって、Evernoteとかでいいんじゃない?

Pinterest(ピンタレスト)の基本が非常にシンプルなだけに、
「それって何のために必要なの?」
という疑問がわいてきますよね。

ぼくも最初はそうでした。
ぼくがPinterest(ピンタレスト)に興味を持ったのはもう2年も前のことですが、
「自分の好きな画像を集めておくサービス?まあ、大好きなロータスヨーロッパの写真でも集めておくか」
という程度で、しばらくロータスヨーロッパの写真を集めた後は、すっかり放置していました。

Pinterestを始めたころに、集めていたロータスヨーロッパや大好きな旧車の写真

Pinterestを始めたころに、集めていたロータスヨーロッパや大好きな旧車の写真

ところが最近、Podocastラジオ番組「Apple Clip」でピンタレスト・ジャパン代表取締役の定国社長の解説を聞いて、目からうろこが落ちました。

定国社長の言葉を要約すると

Instagramなど写真共有サービスは他にもあるが、Pinterest(ピンタレスト)とは目的も用途も違う。
Instagramが「すでに起こったこと」を写真や動画にして友人と共有するサービスであるのに対して、
Pinterest(ピンタレスト)は「これから実現したい夢」のためのアイデアをまとめて整理する自分のためのツールである

というようなことでした。

ええっ?
アイデア実現ツール!?

「アイデア」とか「ツール」とかいうのが大好きな僕としては、これはなんとしてもPinterestを見直してみなければと思いまして、改めて「アイデア実現ツール」という観点に立ってみたら、

これはインテリアコーディネーターさんや店舗デザイナーさんにとって必須のツールではないか!

と気付いたわけです。

ということで、自分でもPinterest(ピンタレスト)の使い方を模索しながら、「仕事に役立つツール」としてのPinterest(ピンタレスト)を少しずつ紹介していこうと思います。
さて、なにはともあれ、どんなツールやサービスも経験してみなければなんにも分かりません。
なので
「Pinterest(ピンタレスト)って初めて知りました!」
という方でも気楽に始められるように、導入編からスタートしましょう。

まず、ここにアクセスしてください。

Pinterest(ピンタレスト)のWebページ
https://www.pinterest.com/

初めてアクセスする方には、こんな画面が表示されているはず。

初めてPinterestページを訪問した時は、このようなログイン画面が表示されます。

初めてPinterestページを訪問した時は、このようなログイン画面が表示されます。

Pinteres(ピンタレスト)tは自分のために様々なアイデアを集めるサービスですから、自分個人を登録しないと何も始められません。ということで、登録してログインするわけですが、メールアドレスとパスワードで新規登録してもよいですし、Facebookアカウントを持っていたらFacebookで認証してログインすることもできます。
それにしても、

500億以上のピンを検索できます

って!
すごい数のアイデアがPinterest(ピンタレスト)の中にあるというわけですよね。
もうこの時点でワクワクします。

無事、ログインできたらこんな画面になります。

初めてログインすると、どんなことに興味を持っている人なのかをPinterestが知るために、5つの興味分野を選ぶ画面が表示されます。

初めてログインすると、どんなことに興味を持っている人なのかをPinterestが知るために、5つの興味分野を選ぶ画面が表示されます。

 

興味のあるトピックを5つ選ぶと、次はこんな画面が表示されます。

ブラウザボタンをインストール、ってなんだかわかんない、こわい、という方はスキップしてもOKです。 ブラウザボタンをインストールしておくと、いろんなホームページを見ている時、「あっ、これ、Pinterestのボードに貼りつけておきたいな」と思ったらすぐにPinできるようになります。

ブラウザボタンをインストール、ってなんだかわかんない、こわい、という方はスキップしてもOKです。
ブラウザボタンをインストールしておくと、いろんなホームページを見ている時、「あっ、これ、Pinterestのボードに貼りつけておきたいな」と思ったらすぐにPinできるようになります。

 

これらの作業が終わったら、トピックでえらんだ5つの興味分野をPinterest(ピンタレスト)が自動的に分析して、「こんなのが好きなんじゃない?」という画像をずら~とページに並べてくれるんです。

5つの興味分野に対応した画像がずらりと、しかもランダムにページに表示されます。

5つの興味分野に対応した画像がずらりと、しかもランダムにページに表示されます。

 

いかがでしょうか。
Pinterest(ピンタレスト)の導入は、こんなふうに簡単に行えます。
とりあえず、このトップ画面をなんとなく眺めているだけでも楽しいです。
自分が興味のあるものばかりが並んでいるわけですから。
「へぇ~、自分ってこんなことに興味がある人間だったのかあ」
と自分を再発見できるかもしれませんね。

ということで、第一回はここまで。

第二回では、自分のボード(スクラップブックみたいなもの)を作ってみましょう。

 

Pinterest入門:第二回【自分のボードを作って興味のあるものを集めてみよう】
http://success-interior.jp/pinterest_interior02/

Pinterest入門:第三回【自分の興味を深く掘り下げたり、新たな興味を発見したりする方法】
http://success-interior.jp/pinterest_interior03/

 

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. 東京インテリア家具大阪本店

    2017-6-8

    ワンランク上のインテリアををリーズナブルな価格で:東京インテリア家具 大阪本店

    人にやさしい、地球にやさしい、そしてお財布にもやさしいインテリアの販売を基本理念として、創業以来50…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る