写真にメモ!リ現場で役立つアプリ「PictMemo」

写真にメモが残せるPictMemo

現調で施主とリフォームの打合せをする時、「ここをこうしたいんだよね」という要望がたくさんでますよね。リクエストを伺いながら、メモをとり、さらに要望の箇所を写真に撮る、というスタイルで打合せの記録を取るのが一般的かと思いますが、現調の写真は作品ではなくて記録ですからiPhoneのカメラで十分です。ということでスマホで撮った写真に直接メモを残せたら便利じゃないですか。

今回は、写真にメモを添付できるアプリ「PictMemo」を紹介します。

最近のiPhoneのカメラはすごくきれいに撮れるのですが、撮った写真にメモを残すことはできません。
「PictMemo」はそこを改善できるアプリです。
たとえば、

要望のある窓回りの写真
「ここに背の高いミニテーブルみたいなのを置いて、ちょっとした打合せができるようにしたい」

というようなリクエストがあった時、「PictMemo」で写真を撮ると、すぐにメモを書く画面になります。

メモ入力画面

写真を撮った直後に、施主の要望をさっと書きこんで保存できるんです。

メモを入力

「PictMemo」はアプリで直接写真を撮るだけでなく、カメラロールから読み込むこともできるので、リフォーム要望箇所をまずは撮影しておいて、後で施主と一緒に写真を確認しながら要望をメモしていく、ということもできます。

何枚か撮影して
こんな感じで、何枚か撮影しておいて、

後でメモをつけることもできる

あとから編集機能でメモを付けることもできます。

スマホでの文字入力は苦手であまり素早く書きこめないという方、安心してください。
「PictMemo」のメモ入力画面にこんなボタンがあるの、お気づきではないでしょうか。

マイクボタン

そうです、メモは文字だけではなく、ボイスメモも添付できるのです。

マイクボタンを押すとこのように

録音中

すぐに録音状態になるので、要望を吹き込んだら右上の「保存」をタップします。

ボイスメモが付いている写真には、このように

マイクマーク

「マイク」のマークが付くのでひと目でわかります。
この「マイク」をタップするとこんなウィンドウが現れて

音声再生

すぐにボイスメモを聞くことができます。

これだけでもまさに現調に最適なアプリですが、「PictMemo」がさらにすばらしいのは「タグ」を設定できること。「タグ」は目印のようなもので、いろんなタグをあらかじめ設定しておけば、写真にすばやく目印が付けられます。たとえば「●●邸」とか「●●株式会社」などのタグを作って、

タグ設定画面

それぞれの現場の写真にタグを設定しておけば、いつでも任意のタグで絞り込んで表示できるので、物件ごとにメモ付きの写真をチェックできるのです。

いかがでしょうか。
リフォームに限らず、建築・建設、インテリアコーディネートの現場ではメモを残したい写真を撮ることがよくありますから、非常に重宝すると思います。
そして、こんなに便利なアプリが無料!というのもステキですね。
ハイブリッドアプリなのでiPadでも使えます。
iPadの大画面なら、施主との打合せもスムーズに進みますね。

 

PictMemo

【PictMemo】(無料)

https://itunes.apple.com/jp/app/pictmemo-xie-zhennimemowo/id798333465?mt=8

これまでに紹介したiPhoneアプリの一覧はこちらをご覧ください。
http://success-interior.jp/tag/iphone_apri/

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【デザイナーズチェアデータベース】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る