私のブログ集客術(第一回):ブログは自分を発信できる大事なツール!

小野まどかの私のブログ集客術メインビジュアル

【自分の興味を活かしたブログ集客術】

第1回:ブログは自分を発信できる大事なツール!

こんにちは。

フリーランスでインテリアコーディネーターをしている小野まどかです。
現在わたしはインテリアコーディネートのお客様を、ブログだけで集客しています。
それを言うと周りからすごいびっくりされるのですが、わたしにとってはホームページよりも気楽に、自分の提供するサービスを知らせるための大事なツールです。

nico-interiorブログトップページ

現在のわたしのブログ(http://nico-interior.com/

今回は、普段からよく質問もいただくブログ集客術についてお話していきます。

とはいっても、まだまだ試行錯誤中。
ただ、ブログを書くことは大好きで、ちゃんと書き始めてから今年で気づけば5年目になりました。

「これからブログを始めて集客したい!」「自分をもっとアピールしていきたい」「ブログはあるもののなかなかアクセスが伸びなくて更新が止まっている」

という方に、わたしがこれまでやってきた、ブログの始め方や集客の方法、楽しく続けるためにしていることなどを3回に分けてお伝えしていきます。
少しでもご参考になれば幸いです。

ブログの執筆環境

まず簡単にわたしのインテリアコーディネーターとしての経歴をお話しします。

私は大学でデザイン学科を専攻し、そこでインテリアを勉強しました。

在学中から、建築模型や家具などの立体物を見るのが大好きで、暇さえ見つけては模型の展示会や友人とインテリアショップ巡りに行ったりしました。
その頃から住宅に関わる仕事に就きたいと漠然と考えるようになり、調べてみるとインテリアコーディネーターという職業があることを知ったわたしは、絶対この仕事に就きたい!と夢を描き就職活動へ。
しかし、当時はちょうど就職氷河期!

しかも、そもそもインテリアコーディネーターの募集すらほとんどなく、大学で学んだだけの、実務経験も知識も乏しいわたしはまったく相手にしてもらえませんでした。

数えきれないほど入社試験を受けて悟ったのは、少しでもいいから「インテリア」に関わる仕事についてそこで経験を積むしかない!ということ。

そんな時、たまたま大好きだったインテリアショップが新規オープンするため、大規模な募集をしているのを発見!
もうこれしかない!!とすがる思いで受けたのを覚えています。

もともと大好きなショップだったので、熱意だけは人一倍強く、そこが気に入ってもらえたのか、経験がないにもかかわらず受け入れてもらえて、見事インテリア業界への一歩を踏み出せました。

働く女性のイメージ
そのショップで働いているときに、個性的なファッションで明らかに周りと違うオーラを放つインテリアコーディネーターの方が、図面を見ながらアシスタントと一緒にモデルルームで使うアイテムを大量に購入している姿を目にしました。
その時、本だけで読んでいたインテリアコーディネーターの仕事を実際に見て、なんてカッコいいんだろう!と大感激!
アシスタントでもいいから、早くその仕事に就きたいと夢がより強くなりました。

それから、インテリアコーディネーターになるための知識や技術、資格を調べ、少しずつステップアップしていきました。働きながらインテリアコーディネーターの資格を取得し、就職に有利とわかればCADの学校へも行き、と思いつく限り色々していきました。
そうやって自分を磨きつつ、少しでもインテリアに関係する求人募集を見つけては面接を受け、様々な業界で経験を積んでいったんです。
システムキッチンのショールームスタッフとして設備機器の知識を身につけたり、インテリア事務所のアシスタントとして、モデルルームのセッティングやお客さまとの打ち合わせなどでインテリアの仕事の流れを学んだり。
大手ゼネコンでの派遣では図面作成や本格的なプレゼン資料の作成をしながら大規模な案件をつくる大変さを知りました。
不動産会社でリフォームプランナーとして働いたときは中古マンションのフルリフォームを一から現場で学ぶことができました。
こんなふうに徐々に知識を身につけて、ようやく大手不動産会社のインテリアコーディネーターとして働くことになりました。

インテリアイメージ写真

その時29歳。

大学卒業から、6年かけてやっと念願のインテリアコーディネーターとして働くことになりました。

こうやってつらつら書いていると順調にステップアップしてきた感じがしますが、まったくそんなことはなく、いつも就職サイトをにらめっこしては、何社受けまくったことか、、、。

そして現在は、ご要望に合わせて提携している商品以外も紹介したい!もっと身近で相談できる存在になりたい!とフリーランスへ転向し、お客さまにご提案したり、ネットや雑誌でコラムを書いたりしてインテリアのことを広めています。

ブログを書き始めたのもちょうどフリーランスになった頃で、まずは少しでもわたしのことを知ってもらおうと始めたのがきっかけです。

もちろん、最初から集客できるわけはなく、まったく読んでくれる人がいない状態からスタート。

まぁ、いつになっても苦労の連続なのですが、昔から夢だったフリーランスで働ける喜びの方が大きく、これから頑張るぞ!という気合で溢れていましたね(笑)

ということで、今回はこれまでの経歴を熱く語ってしまいましたが、次回はブログ内容の決め方や読まれるようになったきっかけなど詳しくお伝えしていきます。

 

小野まどかさんプロフィール写真

著者:小野まどか
インテリア事務所、リフォーム会社を経て、現在フリーランスインテリアコーディネーター。インテリアの楽しさをもっと知ってもらうため、ブログで情報を発信中。 ブログ:DRAMA of Interior http://nico-interior.com/

 

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【デザイナーズチェアデータベース】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る