インテリアコーディネーター三宅利佳さんのトークライブ大阪会場レポート

三宅利佳インテリアトークライブ2018@大阪

インテリアコーディネーターが全国ツアーって!?

インテリアコーディネーターの三宅利佳さんが、2月14日から全国ツアーを開催しています。

えっインテリアコーディネーターが全国ツアーってどういうことー?!

と思われるかもしれません。
実は、このツアーの正式名称も

えっインテリアコーディネーターが全国ツアーってどういうことー?!インテリアトークライブ2018

なのです。

インテリアトークライブ2018公式フライヤー

インテリアトークライブ2018公式フライヤー

全国ツアーのスタートは沖縄会場(2月14日)で、札幌(2月16日)鳥取(2月18日)に続いて、2月20日は大阪開催でしたので、大阪在住の私が参加させていただきました。

どうしてインテリアコーディネーターが全国ツアーなのか。
三宅利佳さんは、フリーランスインテリアコーディネーターになって今年で15年。
ブログを通じてのコーディネート依頼が基本ということで、クライアントは関東を中心に全国に広がっています。
三宅利佳さんは、15年間やってこれたのもブログ読者のおかげ、として、全国の読者に御礼をしてまわりたい、ということで今回のトークライブ開催を企画したとのこと。
ステキなアイデアだと思いました。

三宅利佳さんトークライブ

トークライブでは、三宅さんがインテリアコーディネートを考える時、どんなことが頭の中に渦巻いているのかをとても分かりやすく解説されていました。
インテリアコーディネーターの頭の中には、様々な専門知識が詰まっています。
いわば、セオリー、というべきもの。
しかし、セオリーでインテリアコーディネートするのであれば、いずれ人工知能「AI」がすべてのインテリアコーディネーターに成代わってしまうでしょう。
三宅さんのトークライブで強く印象に残ったのはこんな言葉でした。

お客様の体験に意味と価値を持たせる仕事、それがインテリアコーディネート

知識や理論は大事だけれど、それに加えて重要なのは「感情」だと三宅さんは言います。

居心地の良い空間を考えることがインテリアコーディネーターの仕事であるとすれば、人の数だけある「居心地の良さ」を汲みとれるのは人だけです。

インテリアコーディネートの仕事の難しさと面白さを感じさせるトークライブでした。

さて、トークライブは全国11か所で開催されますが、ゲストスピーカーを招いていて、それがまた多様な方々。各地それぞれとても魅力的な内容が予定されています。

大阪会場では、カーテン夢工房代表取締役にしてベテランブロガーの小嶋徳昭さんがゲスト。
「情報は発信しなければ集まらない」と題して、ブログをビジネスにどう活かすべきかを熱く語られました。

カーテン夢工房小嶋徳昭さんトークライブ

Webメディア「サクセス!インテリア」を運営する人間として、小嶋さんのお話も大変勉強になりました。
インテリアトークライブで、ブログのSEO対策について聞けるとは思っていませんでした!
Pinterestはインテリア企業として使いやすいサービス、というひとこともあったので、ぜひお話を伺おうと思います。

三宅利佳インテリアトークライブ:クロストーク

えっインテリアコーディネーターが全国ツアーってどういうことー?!インテリアトークライブ2018

は、本日開催の今日と会場が折り返し地点。
このあと、2月23日横浜、2月24日東京、2月26日名古屋、2月28日盛岡、3月2日博多、3月3日香川と続きます。
ご興味のある方は、こちらの詳細&申し込みページをご覧ください。

えっインテリアコーディネーターが全国ツアーってどういうことー?!
インテリアトークライブ2018

https://jay-blue.com/blog/22506

(文:西脇 功)

ページ上部へ戻る