【新製品レポート】IHクッキングヒーター、実は取り替え簡単だった

住宅リフォームのインテリア提案に携わっている読者のみなさんに役立つ調理家電の豆知識です。
リフォームを検討しているお客様がオール電化住宅にお住まいだったら、IHクッキングヒーターの取り替えも提案されてはいかがでしょうか。
リフォームをお考えの施主ならば、IHクッキングヒーターも古くなっているかもしれません。
「でも、システムキッチンの入れ替えって大ごとでしょう?」
とお客様が躊躇するかもしれません。
そこで、ひとこと。
「IHクッキングヒーター部分だけを簡単に取り替えることができるんですよ」
とアドバイスして差し上げれば、みなさんの株がきっと上がるでしょう。
そして、今回発売される三菱電機の最新IHクッキングヒーターをご紹介すれば、オシャレなデザインと先進の機能に驚かれること間違いなしです。

今回は、東京で開催された三菱電機のIHクッキングヒーター新製品体験会で、最先端の様々な機能と美しいデザイン、そしてIHクッキングヒーター取り替え実演などを取材してきました。

【三菱電機だけの対流加熱機能が秀逸】
IHクッキングヒーターって、すぐにお湯が沸く強い火力とか、じっくり保温調理できる安定した温度とか、便利なのは知っていましたが、どのメーカーの製品も似たようなものだろうと思っていました。
ところが違ったんです。加熱する、というシンプルな調理家電も、日進月歩だったんです。
さすがは日本で最初にIHクッキングヒーターを発売した三菱電機さんです(これも今回の体験会で知りました)。
その先進の機能が「対流加熱」。
4つのパートに分かれたコイルの加熱量を調整することで、鍋の中身に対流を起こし、かき混ぜたりしなくても材料に均等に熱が加わるという仕組みです。

と言っても、普通の加熱とそんなに変わらないんじゃないの?と思う人、多いんじゃないでしょうか。ぼくもそう思いました。
そこで実験。
カレーのルーをかたまりのまま放り込んで、あとは放ったらかしで強火で煮込むとどうなるか。これを普通のIHクッキングヒーターと対流加熱のIHクッキングヒーターで比較してみる、という調理実演をデモンストレーションしてくれました。
その結果がこちらの写真。

右が普通のIHでの加熱。左が対流加熱のIHクッキングヒーターでカレー調理して、中身を別の鍋にざっとあけた状態です。
右の鍋は大量の具材が鍋底にこびりついていますが、対流加熱のIHクッキングヒーターで調理した鍋はほとんどこびりつきがありません。しっかりと鍋の中で対流が起こって、自動的にかき混ぜられている証拠というわけです。

さらに驚いたのは麺を茹でる機能。普通、お蕎麦などを茹でる時は鍋をしっかり見張っていないと、あっという間に吹きこぼれが起こりますよね。それが今回の新製品の対流加熱なら、吹きこぼれそうになった時を見計らってコイルの加熱場所を変えることでお湯に対流を起こし、吹きこぼれを打ち消すんだそうです。これにより、差し水などする必要がなく、お湯の温度を下げないで吹きこぼれもなく麺を茹でられる、というわけです。時代はどんどん進んでますね。

この新製品、ガラストップのデザインの美しさも素敵です。しかも白を基調としたシンプルスタイルなので、どんなキッチンにもマッチします。

そして、目からウロコだったのが、IHクッキングヒーターの取り替え実演。
数カ所のネジを外すだけで、簡単にユニットごと外せちゃうんですね。

IHクッキングヒーターのサイズはシステムキッチンの基本的なサイズになっているので、特注の変則的なキッチンでなければ大概のものにマッチするとのこと。
これなら大規模な工事などを行うことなく、IHクッキングヒーターだけを最新の製品に載せ替えることができます。

ということで、オール電化住宅のリフォーム提案をする際には、IHクッキングヒーターの載せ替えも一緒に提案されてみてはいかがでしょうか?

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. テシード東京ショールーム

    2017-5-16

    インテリアを彩る世界各国の壁紙やファブリックを日本に紹介:テシード東京ショールーム

    日本のインテリア空間がより魅力的なるように、世界各国の様々な壁紙やファブリックを紹介、販売しているの…
  2. 矢印イラスト「リボンスタイル」

    2017-2-8

    ポップなデザインの矢印イラスト「リボンスタイル」【無料ダウンロード素材】

    プレゼンボードや各種レポートなどに使える矢印イラストのポップデザインシリーズ。 第一弾は、リボンを…
  3. 【部屋別】インテリア写真撮影講座:セルコホーム編その2

    2016-4-25

    天井のデザインで魅せる撮影術

    【インテリアコーディネーターが教える!部屋別インテリア写真撮影講座:セルコホーム編その2】付け梁や折…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る