【終了しました】第1回「インテリア健康学」セミナー開催のお知らせ

第一回健康学セミナー

インテリアデザイナーとして活躍する尾田 恵さんが「人を健康に導くインテリア」を目指して、 一般社団法人 日本インテリア健康学協会を設立され、その最初の活動として、「インテリア健康学」セミナーを開催されるとのことで、お知らせいたします。

超高齢社会を迎える日本において「健康」はまずます重要なキーワードです。
生涯現役で活動するために、日々の生活の場のインテリアを通して健康を維持・増進していければ何よりです。

参加費は無料とのことですので、ぜひこの機会に、「医療」の立場から知る「インテリア」の重要性について学ばれてはいかがでしょうか。

【開催概要】

セミナーテーマ
医療とインテリアから生まれた「インテリア健康学」

日時
2018.3.23(金)13:30~14:30(受付13:00)

会場
サンゲツ品川ショールーム セミナールームA

主催
一般社団法人 日本インテリア健康学協会(JIHSA)

参加費
無料

申込み期限
2018年3月16日(金)まで(先着50名様)※定員になり次第締め切らせていただきます。

プログラム
・「インテリア健康学」とは?
・デザインに必要な医学の知識
・アクティブケアの取り組み ~プロジェクト事例から~

セミナー詳細、お申し込みは下記のチラシか、こちらのページからどうぞ。

第1回「インテリア健康学」セミナー開催のお知らせ

ページ上部へ戻る