インテリアに最適、リアルなLEDキャンドル「Smart Flame(スマートフレイム)」【JAPANTEX2016】

smart flame

昨年も訪れた灯のコーナーはユニークな照明機器の出展が多くて、ぼくにとって、JAPANTEXの楽しみの一つになっています。
今年、コーナーの中心に展示されていたのは、たくさんのキャンドルでした。このキャンドル、遠くから見るとホンモノのロウソクに見えるのですが、近くまで寄ってみると、なんとLEDライトなのです。

 

Smart Flameの炎部分のアップ

これまでもLEDライトのキャンドルはありましたが、ただ点灯するだけだったり、炎型の薄い板をヒラヒラさせて揺らめきを表現したりしていたので、近くで見るとフェイクであることがすぐにわかりました。しかし、展示されていたLEDキャンドルは、立体的な炎の造形物が光り、しかもそれ自体が揺らめくように動くので、そばで見ていてもすごくリアル。安全に炎を楽しみたい方、火を使えない施設などでこのキャンドルを使えば、癒しの光が気軽に楽しめると思います。

iPhoneのムービーカメラで様々な角度から動画を撮ってみました。

 この製品の名前は「Smart Flame(スマートフレイム)。
興味のある方は、販売元の株式会社エルックスのWebサイトをご覧ください。
http://www.elux.co.jp

 

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【インテリアと椅子】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る