Facebookアプリ、クリックの前にちゃんと読んでますか?

Facebookに表示される出会い系サイトの広告に友人が「いいね」をしている……そんな状況に直面することがあります。
これは、その友人が出会い系サイトを本当に評価したわけではなく、ほとんどの場合は悪質なアプリが勝手に「いいね」を投稿しているのです。そのメカニズムは、以下のような形です。

・Facebook上で楽しそうなコンテンツがあるのでクリックする
・利用にはFacebookでのログインが必要と表示されるので、ログインする
・確認画面で「アプリによる投稿を許可する」という設定になっているのに、よく読まずにそのまま進めてしまう

これで、アプリが勝手に投稿できるようになってしまいます。利用者の立場からすると「勝手におかしな設定にするなよ」と言いたいところですが、アプリの提供者側の言い分としては「ちゃんと確認してるんだからいいじゃん」ということです。

※この仕様は利用者の意図しない投稿が多発したことが問題になり、Facebookが仕組みを変更しました。2016年12月末現在、アプリが勝手に投稿することは基本的にできないようになっているようです。

【勝手に投稿された「いいね」を消すには】

nishiwaki 「おかしいなぁ。前回滝澤さんに指摘されたときに、へんなアプリは削除したのに、まだ例の『出会い系』に『いいね』してる表示がでるんですけど・・・」
滝澤 「まだ何か残っていたんでしょうね。Facebookの設定を確認してみましょう」

Facebookの右上の「▼」からメニューを出して、「設定」を表示します。そして、左のメニューから「アプリ」を選択。そうすると、現在使用しているアプリが一覧で表示されます。ここから不要なアプリ、悪意のあるアプリなどは削除できます。
しかし、nishiwakiさんのアプリにはとくに不審なものは見つかりませんでした。

nishiwaki 「ほらね。何も変なアプリなんてないでしょ」
滝澤 「そうですね。となると、あとは、削除済みのアプリが過去に勝手につけた『いいね』だけが、今も残ってしまっているということだと思います」

また右上からメニューを出して、今度は「アクティビティログ」を表示します。次に、左側のメニューから「いいね」を選択します。過去にさかのぼって問題の「いいね」を探すと……。

nishiwaki 「あ、あった! 出会い系サイトに『いいね』してる!」
滝澤 「ありましたね。その『いいね』を取り消せば、それで完了です」
nishiwaki「よかった。これで安心です。僕の奥さんに見られていたら、大変でした」
滝澤 「それはいいことを聞きました。さっきの出会い系サイトに『いいね』している画面のキャプチャ画像、いざというときのために大切に保管しておきますね(笑)」
nishiwaki 「ちょっと、滝澤さん! それ冗談になりませんよ〜(泣)」

つぎのページ>便利なFacebookログインだけれども・・・

ページ:
1

2

3 4

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【デザイナーズチェアデータベース】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る