情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

【スマホをなくした! そのときあなたは?】

気をつけていても、スマホをなくしてしまうことはあります。今度は、筆者のところに相談にきた裕一さん(仮名)の話です。

裕一「スマホを落としちゃったんだけど、今すぐアドレス帳の連絡先だけでもなんとか見られないかな? 今夜彼女とデートの約束をしてるんだけど、時間や場所は後で決めようって話してたんだよね。彼女への連絡方法もわかんなくなっちゃって、困ってるんだ」

スマホをなくした男

筆者「連絡先の情報はバックアップをしていない限り、スマホの中にしかありません。スマホがなくなると、連絡先も消えてしまいますね」

裕一「バックアップ?」

筆者「裕一さんのスマホはiPhoneでしたよね。それなら、設定さえしていれば、iCloudにバックアップがあるはずです」

裕一「iCloudっていうのは、設定したことがあるような気がするけど……」

筆者「iCloudを使っているなら、『iPhoneを探す』という機能もありますよ、電源が入っていれば、GPSを使ってスマホの現在位置を特定できます。人に見られて困るような情報がある場合には、リモートワイプといって、スマホの中の個人情報を削除することもできます」

裕一「じゃあ、その機能を使って探してみるよ。ありがとう!」

そう言って、パソコンからiCloudにアクセスした裕一さん。しばらくパソコンに向かってキーボードを叩いていましたが、困り顔で筆者を見ました。

ログインできない

 

裕一「あの、iCloudのパスワードがわかんないんだけど……」

筆者「それなら、パスワードをリセットするしかないですね。iCloudのログイン画面から『パスワードを忘れた場合』ってところをクリックすれば、登録してあるメールアドレスあてにパスワードリセットのメールが届くはずです」

裕一「それ、やったんだけどね。登録してるメールアドレスが、ケータイのアドレスなんだよ。なくしたスマホでしか受信できなくて……」

筆者「メールが受信できない人向けに、『秘密の質問と答え』というのがあるはずです。母親の旧姓は? とか、好きな食べものは? とか、出生地は? とか、そういった質問に答えれば、パスワードの再設定ができると思いますよ」

裕一「そんなの設定したかな……あんまり自信ないけど、やってみるよ」 そして、さらにパソコンと向き合うこと数分。裕一さんはとうとうギブアップしました。

裕一「だめだ! 一生懸命思い出して打ち込んでるんだけど、答えが違うっていわれちゃって、先に進めないよ」

こうなると、もう打つ手はほとんどありません。筆者は裕一さんに、ケータイショップへ行って相談するように伝えました。 この後、裕一さんはケータイショップに行って、なくしたスマホから新しいスマホへの乗り換え手続きをして、新しいスマホでメールを受信できるようにして、iCloudのパスワードを再設定して……という作業を半日かけて実行して、どうにか彼女への連絡ができるようになったそうです。

次のページ>スマホ紛失に備えた『転ばぬ先の杖』とは

ページ:
1 2

3

4

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【インテリアと椅子】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る