自分では思いつけない視点と出会えます:インテリアコーディネーター協会関西インタビュー

ICA関西

インテリアコーディネーター協会関西(ICA関西)の魅力について、会長の遠島和恵さんに伺いました。

- まず最初は、遠島さんのインテリアコーディネーターとしてのプロフィールについて教えていただけますか?

遠島:最初は店舗設計の会社で百貨店の什器や特注家具の設計などをしていたのですが、百貨店などの店舗では什器は比較的短期間で入れ替わっていくんですね。短いサイクルではなく、末長く大切にされる仕事に携わりたいと考えるようになりました。そんな中で、私自身の仕事ができる環境も変化したこともあり、退職してインテリアコーディネーターとして仕事をするようになりました。

- インテリアコーディネータ協会関西に入会されたきっかけは?

遠島:インテリアコーディネーターになってからは、ハウスメーカーやリフォーム会社の案件ごとに仕事を請け負うような契約形態でやってきたので、営業や現場の職人さんたちとは協働するのですが、コーディネーター同士の協働というのはほとんどありませんでした。
コーディネーターと一言で言っても幅広いですから、同じ様な立場の方々がどのように仕事にかかわっていらっしゃるのか、私とはまた違った関わり方をされている様子など伺いたかったですし、横のつながりも持ちたいと思いました。何よりICA関西の人達が楽しく活動されているように見えたので、入会を決めました。

- 入会していかがでしたか?

遠島:一口にインテリアコーディネーターと言っても、本当にいろんな業種・職種の方が実際いらっしゃいました。メンバーのみなさんはそれぞれとても多才な方ばかりで、事あるごとに刺激を受けました。そして視野も広がったように思います。自分では思いつかないような考え方や視点・気づきに出会えるのはいいですね。それと仕事でちょっとめげるようなことがあっても、勇気をもらえることも少なくありません。「独りじゃないんだ」というふうに感じられるのはありがたい事です。

運営委員会

毎月開催される運営委員会では多岐にわたる話題で盛り上がります。ここでは運営に関わる議題に加えて、公私ともども多くの刺激を受けたり、励まされるようなエピソードが語られることもしばしばあります。

- なにか具体的な例があれば教えていただけますか?

遠島:メンバーのインテリアコーディネーターの方は、インテリアコーディネーター以外にもいろんな資格を取得し、仕事に活かしていらっしゃいます。それを知ることでとても刺激になりますし、私自身も、二級建築士や福祉住環境コーディネーター、カラーコンサルタント、照明コンサルタントの資格を取得しました。
協会のメンバーと一緒にインテリア産業協会の調査・研究事業にも応募しました。手分けし調べごとをしたり、いろいろな方のお話を伺いにいったり、それらをまとめて報告書として形あるものにしたときには、一人ではできないチームの強さも感じました。このような取り組みは、仲間での協力があってこその活動だと実感しました。

勉強会

スキルアップのための勉強会や研修会を毎月開催しています。仕事に役立つ知識や資格に出会える場です。

- なるほど。では最後にインテリアコーディネーター協会関西ならではの活動があれば、教えてください。

遠島:インテリアコーディネーター協会関西は、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県という広いエリアのインテリアコーディネーターの集まりであるのが特徴です。一つの県だけの活動ではなかなか出会うことができないような方々とも交流の範囲を広げることができるのは関西ならではだと思います。

ブロック会

関西一円が対象のICA関西では、地域別にブロック会を設けています。

ブロック会2

ブロック毎に交流を深めていますが、どのブロック会の交流会にも参加可能で、広く交流めることができます。

 

インテリアコーディネーター協会関西ホームページ
http://www.ica-kansai.gr.jp/

 

遠島会長

遠島和恵
Haruデザイン室
インテリアコーディネーター協会会長
住まい手の「想い」を大切に心地よく暮らしを楽しむ住空間を提案。

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【インテリアと椅子】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る