あのインテリア系Webサイト「Houzz」のアプリが完全日本語化!

HouzzのWebページ

 

インテリアのプロのみなさんならもうご存じでしょう。
「Houzz」とは、米国発のインテリア・リフォーム関連オンラインプラットホームのこと。

600万枚を超える膨大な写真が収録されていて、自分のテイストに合うインテリアを視覚的に
確認しながら、リフォーム業者選びができる、という施主と業者のマッチングサービスになっています。

Webサイトはこちら。
Houzzジャパン
http://www.houzz.jp/

HouzzにはiOS用のアプリもありますが、5月20日に日本語版が登場しました。

Houzz_ICON

Houzzアプリ
iTunesで見る

Houzzジャパンの紹介ページはこちら。
http://www.houzz.com/jp/ideabooks/49038678/list

Houzzは先述のとおり、施主と業者のマッチングサービスですが、インテリアのお仕事に
携わっている方にも必携のツールです。

その理由は、600万枚以上という膨大なインテリア写真。これを「キッチン」や
「リビング」といった部屋の種類、「クラシック」や「アジアン」といったスタイルで
絞り込めるようになっています。

「キッチン」、「スタイル」で絞り込める

「キッチン」&「スタイル」などの条件で写真を絞り込める。

なので、施主と一緒にHouzzを見ながら、好みのインテリアについてイメージを共
有していくことができるのです。

また、Houzzアプリは無料ですから施主にダウンロードしてもらって、好きな時に好みの
テイストを選んでおいていただく、ということもできます。
選んだ画像は「アイデアブック」というアルバムに保存しておけます。

アイデアブック

「アイデアブック」は自分だけのアルバム。タイトルを付けていくつでも作成できる。

アイデアブックは「コラボレート」という機能で共有を設定できるので、
施主の選んだ写真を閲覧したり、施主の「アイデアブック」に写真を追加したりできます。
写真にはコメントも付けられるので、ちょっとしたオンラインでの打合せツールにも使えます。

もちろん、豊富な写真から、自身のインテリアコーディネートのヒントを探すのにも使えますね。

Houzzについては、こんな記事も書いています。
住まいのコミュニティサイト「Houzz」で施主の悩みのトレンドを掴もう

これまでに紹介したiPhoneアプリの一覧はこちらをご覧ください。
http://success-interior.jp/tag/iphone_apri/

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【インテリアと椅子】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る