服部家具センター(愛知県)インテリア研修レポート

服部家具センタートータルインテリア研修

愛知県下を中心として中部・北陸・近畿に25店舗を展開する服部家具センターでは昨年末から1年間にわたり総合的なインテリアの研修を実施しています。
受講者は全店舗から選抜された若手社員40名。

【服部家具センター 山添係長】

【服部家具センター 山添係長】

今回のインテリア研修について、服部家具センター本社の山添将寛さんにお話を伺いました。

― 1年間にわたっての長期的にインテリアの知識を習得する研修を実施中ということですが、この研修の主な目的はどういったことでしょうか。

山添:当社は家具屋ですが、これからの時代はただ家具だけを売るのではなく、インテリアをトータルでコーディネートして提案していくことが重要であると考えています。
このコーディネート力、プランニング力を若手社員に身につけてもらうために、今回のインテリア研修を実施することになりました。

― 家具、ファブリック、照明、雑貨など、総合的にインテリアについての提案力を高めていくということですね。

山添:そのとおりです。カーテンや雑貨などの扱いがない店舗もありますが、『服部家具センターの社員はインテリアについての高い提案力を持っている』とお客様から信頼してもらえる家具店でありたいと考えています。

― インテリア研修がスタートしてちょうど半年ですが、その効果は実際の売り場に反映されているでしょうか?

山添:はい、この研修は理論だけでなく実践にも力を入れていて、毎回宿題として研修の成果を実地に取り入れるような課題が出されるんです。
受講者は次回の研修までに、それぞれの売り場で課題に取り組み、研修の場で発表することになっています。
当本店でも、受講社員が中心になって売り場のレイアウト改革に乗り出しています。

【研修受講社員が手がけた売り場レイアウト】

【研修受講社員が手がけた売り場レイアウト】

【研修受講社員が手がけた売り場レイアウト】

【研修受講社員が手がけた売り場レイアウト】

 

― 研修の成果を仕事の現場ですぐに試せるというのは、受講者にとってプレッシャーもあるでしょうがやりがいもありますね。
6月はちょうど折り返し地点の7回目の研修ですが、今回はなんと3Dソフト実習なんですね。

山添:はい、昨今では3Dでインテリア提案をしている家具店が増えているように聞き及んでいます。当社でもメガソフトさんの3DインテリデザイナーNeo3を試験導入して、利用方法を研究してきましたが、操作が簡単で実用性が高いことがわかったので、このインテリア研修で若手社員にチャレンジしてもらったというわけです。

― 参加した社員の方にインタビューさせていただきましたが、みなさんとても楽しそうに操作されたようです。全店舗に導入してほしいという声も多数上がっていました。
ライバル店がすでに導入しているので、負けてはいられない、という頼もしい意見もありました。

【3DインテリアデザイナーNeoに真剣に取り組む受講者たち】

【3DインテリアデザイナーNeoに真剣に取り組む受講者たち】

————————————————————
研修参加者のことば
「同業他社が家具の提案に3Dソフトを導入しているとのことなので、自分たちもぜひやりたいと思う」

「3Dソフトは顧客へのインテリア提案に有効だと思う。ちょっと操作は難しそうだけど」

「インテリア研修を受けて、自分の店の売り場の改善を積極的に考えるようになった。3Dソフトも利用してみたい」
————————————————————

山添:研修参加者は若手社員が中心なので、パソコンの操作にも抵抗がありませんし、予想していたよりも全員楽々と3Dでインテリアの提案ができていました。
すぐに全社的に3Dソフトを導入というわけにはいかないかもしれませんが、3Dソフトの実用性を確認できたよい研修になったと思います。

― 本日は、インテリア研修に参加させていただきありがとうございました。

松本佳津先生近影服部家具センターのインテリア研修を担当しているのは(株)マツドットコムアイエヌジーの松本佳津さん。毎月、10時から18時半までの丸一日間、全12回の研修ということで、座学の他にメーカーショールーム見学やプレゼンボード作成などの実技、グループ発表など、工夫を凝らしたカリキュラムで研修を企画されました。さらに毎回、宿題として課題を与え、翌月の研修日までに実地で課題に取り組ませていますが、受講者も積極的に課題に取り組んでいて、売り場のレイアウト提案やわかりやすいPOP作りなど、日々の改善につながっているようです。
インテリアコーディネート、リフォームプランニングなど日々の仕事に携わりながら、愛知淑徳大学で教授として教鞭を取り、服部家具センターでの社員研修の企画・運営も行うという多忙な松本さんですが、インテリアのチカラでよりよい社会を作りたい、と実務にそして教育に取り組まれています。

 

 

インテリア研修の講師を務める松本佳津さんは、サクセス!インテリアに多数の記事を書いていただいています。
是非、以下の記事もご覧ください。

ミクシィが教えてくれた!インテリアコーディネーターのキモはプレゼン力

インテリアコーディネーターが情報発信?なぜやるの?

インテリアコーディネーターとして、やらないことを決めよう

インテリアコーディネーターにとっては見積もり提示だって情報発信!

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. 東京インテリア家具大阪本店

    2017-6-8

    ワンランク上のインテリアををリーズナブルな価格で:東京インテリア家具 大阪本店

    人にやさしい、地球にやさしい、そしてお財布にもやさしいインテリアの販売を基本理念として、創業以来50…
  2. 矢印イラスト「リボンスタイル」

    2017-2-8

    ポップなデザインの矢印イラスト「リボンスタイル」【無料ダウンロード素材】

    プレゼンボードや各種レポートなどに使える矢印イラストのポップデザインシリーズ。 第一弾は、リボンを…
  3. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る