「DCW」「LCW」【デザイナーズチェアデータベース】

イームズチェア
【基本情報】
「DCW」(ダイニングタイプ)・「LCW」(ラウンジタイプ)
 ※写真はダイニングタイプ
デザイナー:チャールズ&レイ・イームズ(Charlel Eames & Ray Eames)
1845年/アメリカ
製造:ハーマンミラー社(Herman Miller)

【デザインの背景】
チャールズとレイのイームズ夫妻が自ら作成した成型合板製造機「カザムマシーン」で試行錯誤して完成した椅子です。有機的で複雑な曲面を製作する成型技術によって、身体にフィットする美しいカーブを持つ椅子を完成させました。背と座を繋ぐ木の脚部との組み合わせが、座ったときの快適さだけでなく、なんとも魅力的なフォルムをつくりあげています。
【現在の状況】
ハーマンミラー社では1953年に一度生産を中止し、94年から生産再開しています。現在は木地仕上げだけでなく、張地の付いたものなど、多くのバリエーションが製作されています。

【インテリアデザインと椅子】
ちょっと遊び心のある大人の空間に置きたい椅子です。木を多用したシックな空間に、椅子に合わせたミッドセンチュリー風のカーペットを組み合わせてみました。

「DCW」「LCW」

>目次に戻る

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【デザイナーズチェアデータベース】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る