MB-S32 チェスカサイドチェア【デザイナーズチェアデータベース】

チェスカサイドチェア
【基本情報】
S32 Cesca Side Chair
デザイナー:マルセル・ブロイヤー(Marcel Breuer)
1929年/ドイツ
製造:1929年~ トーネット社(Thonet)
   1962年~ ガヴィーナ社(Gavina)
ノール社(Knoll)

【デザインの背景】
後ろ脚が無く、背・座・脚を繋いで鋼管で一筆書きしたような構造のこの椅子は、1920年代に誕生したキャンティレバータイプの椅子を代表する完成度と美しさを持った名品です。ブロイヤーの愛娘の名前「チェスカ(Cesca)」からチェスカ・チェアの愛称で知られています。
十分な強度を持つ鋼管を使い後ろ脚の無いキャンティレバー構造にしているため、座ると適度な弾力性があり、美しさだけでなく椅子としての快適性も備えています。木や籐を使用した背・座がクッション製を高めるだけでなく鋼管の硬質な印象を補い、その洗練されたデザインが今も世界中で愛されています。
【現在の状況】

現在は再びトーネット社(Thonet)とノール社(Knoll)で正規品として製造・販売されています。

【インテリアデザインと椅子】
パイプの硬質な質感と籐の優しい質感が調和したこの椅子は、ナチュラルな木の空間・ガラスや金属を多用したモダンな空間・ダイニング・ワークスペース・幅広く様々な空間に調和します。こんな、タイルや石の床にも。

チェスカサイドチェアとインテリア

>目次に戻る

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【デザイナーズチェアデータベース】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る