私のおススメ書籍:「Window Scape」:窓のふるまい学【Juju INTERIOR DESIGNS 亀井寿子さん】

WindowScape 窓のふるまい学

手に取りやすいところに置いてある本は、インテリアや建築雑誌が多い。
自己啓発の書籍や小説なども読みますが、自宅です。また、一度読むとあまり手に取りません。
そんな中、ディティールを参考にするための本は何度も何度も手にしている。
自分がイメージするインテリアを具現化するために、昔からよく買ってくる。
その中で「Window Scape」:窓のふるまい学 を今回の「愛読書」に選びました。

この本はディティールの参考にする以外に頭の中をリセットしたい時にも手にします。
世界各地の窓を実地調査した成果をまとめている本ですが、実にうらやましい限りです。
私も世界の建築の旅に出てみたい。そんな思いもあり購入した本です。

世界各地の窓を見ることで、世界の建築の旅をしている感覚になるのはもちろんですが、「窓」の時を超えた本質が見えてきて、景色、光、空気、熱など自然と人と建物の、外と内との間に詩的な想像力をもたらしてくれるからだと思います。
気候風土や社会的・宗教的規範、建物の用途から求められる実践的な事、日だまりや風通しなどのそこに寄り添う人間のふるまいから、複雑なリズムやパターンが都市空間を創りだす窓自体のふるまいまで、建築やインテリアを考えるうえで原点に戻してくれます。

特にインテリアで、明かりや風、ぽかぽかした日だまりや窓から見える景色の癒し、窓の切取り方で現れる光と影、さらにARTな景色など、居心地をどう演出するか考えるとき、あるいは、いろんな空間のデザインをしている中で次の物件に移る際、一度頭の中を「0(ゼロ)」に戻したいときに読み返します。リセットは私にとってとても大切なことですので重宝しています。

たまりの窓/にじみの窓/彫刻する窓/光の部屋/影の中の窓・・・・・はたらく窓・・窓の中の窓などカテゴリー分けも面白いです。
私は、最初「彫刻する窓」から読み始めたと思います。
ヨーロッパから日本まで続くユーラシア大陸の南側の海岸線を「窓のコーストライン」と呼び人類史上最も窓が多様に開発されたのでは?と仮説を立て調査旅行をし、大変意味のある世界一周旅行をされた記憶を共有させてもらっています。

 

WindowScape 窓のふるまい学
東京工業大学 塚本由晴研究室
フィルムアート社
売り上げランキング: 186,556

インテリアコーディネーターおススメの愛読書一覧はこちらからどうぞ。
http://success-interior.jp/category/professionalchoice/books/

サクセス!インテリアでは、あなたの愛読書を募集しております。
「これは勉強になります!」「勇気をもらえた!」「仕事に役立った!」
そんな本をぜひご紹介ください。
ご応募は下記のご投稿フォームからどうぞ。
http://success-interior.jp/inquiry/

亀井寿子(かめいじゅんこ) 株式会社Juju INTERIOR DESIGNS 代表 http://www.tc-juju.com/ 店舗デザイン、オフィス設計、ハウスメーカーを経て、愛知県でフリーランスインテリアデザイナーとして活躍中。日本の文化や風土を大切にした空間デザインを大事にし、美しく、機能的で快適な空間を提案している。

亀井寿子(かめいじゅんこ)
株式会社Juju INTERIOR DESIGNS 代表
http://www.tc-juju.com/
店舗デザイン、オフィス設計、ハウスメーカーを経て、愛知県でフリーランスインテリアデザイナーとして活躍中。日本の文化や風土を大切にした空間デザインを大事にし、美しく、機能的で快適な空間を提案している。

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【デザイナーズチェアデータベース】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る