Air BnBはインテリアコーディネーターの腕の見せ場!民泊はビジュアルで選ばれる?

打掛のベッドルーム

Air BnB(エアービーアンドビー)という名称を聞いたことがありますか?テレビなどで話題の、インターネット上の「民泊」仲介プラットフォームですが、このWebページで重要なのが実はインテリアの写真なのです。その理由とは?

Air BnB(エアービーアンドビー)はアメリカでスタートしたサービスですが、2014年に日本法人が設立されてからは、日本国内での利用者が急増しているようです。そして利用者の9割以上は外国人であるとのこと。
一方、部屋を貸す側(ホスト)は賃貸マンションだったり、雑居ビルの一室だったり、投資用に購入された分譲マンションだったりと様々です。
実は僕もよく知らなくて、「民泊」というと、外国人がとにかく安く泊まれる簡易な宿泊施設、というイメージがあったのですが、Air BnBのサイトを見てびっくりしました。
宿泊施設の写真が多数公開されていますが、それぞれに趣向を凝らしていて、かっこいいインテリアの部屋がいっぱいあるんですね。

そのAir BnB(エアービーアンドビー)用の部屋を最近コーディネートされたという株式会社メリーポピンズの中山瑞穂さん(日本フリーランスコーディネーター協会理事)にお話を伺いました。

― Air BnB(エアービーアンドビー)用の部屋をインテリアコーディネートされたきっかけは?

中山:中小企業化同友会で以前から懇意にしている方から、所有するマンションをAir BnB(エアービーアンドビー)用にしたいのでインテリアを手がけてほしい、と依頼をいただいたんです。

― どんなテイストでインテリアコーディネートしてほしい、というようなリクエストはあったんでしょうか?

中山:「全面的にお任せする」と言っていただきましたので、メインターゲットである外国からのお客様に、日本の魅力を感じてもらえるような設えにすることを心掛けました。それが、こちらです。

打掛をあでやかにあしらったベッドルーム

打掛をあでやかにあしらったベッドルーム

― これはものすごいインパクトです!

中山:外国人向けですから、華やかな着物をベッドヘッドに掛けて日本の美を感じて欲しいと思いました。

― 壁面に飾られているのは本物の着物でしょうか?

中山:はい。花嫁衣装として使われた正絹の打掛です。

飾られている打掛のアップ

飾られている打掛のアップ

― となると相当に高価なものですよね?

中山:実はそうでもありません。中古のものを探せば、思いのほか安く入手できるんですよ。

― 中山さんは着物も趣味にされていらっしゃるので、目利きもできるということですね。

中山:はい。着物が大好きなので、着物を使ったインテリアコーディネートをいつかやってみたいと思っていましたが、今回それが叶いました。それに、着物を使った製品も開発したんですよ。それがこちらです。

着物生地を利用したカーテン

着物生地を利用したカーテン

― これは着物の生地で作ったカーテンでしょうか?

中山:そうです。生地には、結婚式の時にお母様やご親戚の女性がお召しになる付け下げという着物をつかっています。カーテンの上部と紐に紫の布をつけました。また、上部の布には中央に紋を入れています。
この製品のポイントは着物生地であることの他にもう一つあるんです。飾りにつけた紐を引き上げて縛ることで、このようにできるんです。

飾りの紐は実用にもなっている。

飾りの紐は実用にもなっている。

― これは和風のバルーンシェードのようですね!

中山:このように加工したカーテンはたぶん他にはないと思います。なので、着物や和柄を用いたオリジナルデザインのカーテンとして特許を出願しています。今回、別デザインのものも作ったので部屋ごとに雰囲気を変えてコーディネートしてみました。

これは吐き出し窓用に使える几帳カーテン。

これは吐き出し窓用に使える几帳カーテン。

こちらも飾り紐を使ってカーテンを引き開けることができる。

こちらも飾り紐を使ってカーテンを引き開けることができる。

― こちらは古(いにしえ)の御几帳のようですね。

中山:はい、その名も几帳カーテンです。

― 今回、Air BnB(エアービーアンドビー)の部屋のインテリアコーディネートを手がけられていかがでしたか?

中山:私は和のテイストが大好きなのですが、実際に取り入れたお仕事はなかなかありませんでした。なので、CGで楽しんでいたのですが、今回のAir BnB(エアービーアンドビー)は外国の方向けということで、趣味全開のお仕事ができてとても楽しかったです。

中山さんがCGで作ったジャパネスクなインテリア。 ※3DインテリアデザイナーNeoを使用。

中山さんがCGで作ったジャパネスクなインテリア。
3DインテリアデザイナーNeoを使用。

こちらのお部屋はまだオープンしたばかりですが、利用されたお客様の評判次第ではシリーズ化も考えられますね。東京や大阪、福岡など、海外からの旅行者が増加している地域では宿泊施設が足りないという声を聞きますから、Air BnB(エアービーアンドビー)のような民泊は今後増えていくでしょう。そして、どの部屋を選ぶかはWeb上のインテリア写真が重要な選択基準になりますから、私たちインテリアコーディネーターが腕をふるう場の一つだと思います。

― 本日はありがとうございました。

(写真提供:株式会社メリーポピンズ 文:編集部 西脇 功)

※2016年7月13日追記
本記事で登場した着物生地のカーテンは製品化が実現し、2016年7月15日より購入可能となりました。この製品の紹介はこちらです。
http://success-interior.jp/news/cartein_samurai/

 

中山 瑞穂 株式会社メリーポピンズ代表取締役 インテリアのリフォーム・リノベーションに携わるほか、カーテンの製品企画・販売も手掛ける。 エレガントテイストのコーディネートが持ち味。主婦同士の日常会話から生まれたアイデア商品 「風呂用遮影カーテン」をはじめとするオリジナルカーテンの企画も行っている。

中山 瑞穂
株式会社メリーポピンズ代表取締役
http://www.merry-poppins.com/
インテリアのリフォーム・リノベーションに携わるほか、カーテンの製品企画・販売も手掛ける。
エレガントテイストのコーディネートが持ち味。主婦同士の日常会話から生まれたアイデア商品
「風呂用遮影カーテン」をはじめとするオリジナルカーテンの企画も行っている。

;

記事の更新情報はFacebookでチェック!

ピックアップ記事

  1. バタフライスツール

    2017-2-10

    バタフライスツール【デザイナーズチェアデータベース】

    [table id=38 /] 【インテリアデザインと椅子】 なんといっても、この椅子の魅力…
  2. 刷毛で書いた風の矢印

    2017-2-3

    刷毛で書いた風の矢印イラスト【無料ダウンロード素材】

    使える手描き風矢印イラストの無料ダウンロード素材。第三弾は刷毛でザザッと描いたような力強いタッチのも…
  3. スマホに潜む危険

    2016-11-25

    情報の宝庫”スマホの隠れた危険とは?

    プライバシーが危ない! 日常にひそむセキュリティの盲点 【第1回】 メールでの連絡、SNSを使った…

建プロショップのお知らせ

”切り抜き樹木・花の無料ダウンロード"
ページ上部へ戻る